純銀の折り鶴プロジェクト

純銀の折り鶴プロジェクト

広島市出身の銀粘土作家・吉原秀和さんと本間久枝さんが中心となり、2002年の秋に始めた活動。
広島市民が純銀の折鶴を制作し、作った方のメッセージを添えて広島市に寄贈させていただきました。
寄贈した折り鶴は、秋葉忠利・広島市長の手から海外からのお客様へ大切にお渡しいただいています。


新聞に掲載されました。